ご閲覧頂き有難うございます。
URLがhttp://www.fishmans.jp/に変更となりました。
ブックマークをしている方はご変更お願いします。
(10秒後に自動的にhttp://www.fishmans.jp/へ移動します。)




いよいよ!!チケットは明日発売!!



message from KIN-ICHI MOTEGI


茂木欣一です、こんにちは。いよいよ明日(14日)、ツアー『LONG SEASON 2016』のチケット発売です!!

先日、6月にリリースされるライブ盤のT.D.音源が完成、じっくりと聴きました。今から20年前の1996年、フィッシュマンズはここまで研ぎ澄ました演奏をしていたのか!!と、喜びと同時にしばし呆然としてしまった・・・

改めて、今回のツアーに向けて心を引き締めました。圧倒的バンドパワーを届けられるように、じっくりリハーサルをして行きます。デビュー25周年を記念する今回のツアー、みんなの心の中に何かを残せるような、またとない時間にしたいと思います。是非遊びに来てください。どうぞヨロシク!!

2016.5.13 KIN-ICHI MOTEGI




FISHMANS TOUR "LONG SEASON 2016"

2016年7月14日 (木) 東京・Zepp Tokyo
Open18:00 / Start19:00

[お問い合わせ]SOGO TOKYO TEL: 03-3405-9999
WEB : http://www.sogotokyo.com/

■2016年7月19日(火)  名古屋・ダイアモンドホール
Open18:00 / Start19:00

[お問い合わせ]クロスロードミュージック TEL : 052-732-1822

■2016年7月20日 (水)  大阪・Zepp Namba
Open18:00 / Start19:00

 [お問い合わせ]清水音泉 TEL : 06-6357-3666
WEB : http://www.shimizuonsen.com




FISHMANS TOUR “LONG SEASON 2016”
フィッシュマンズ are

茂木欣一(Dr, Vo) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 関口 " ダーツ" 道生(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo) zAk(En)




■チケット
チケット料金:前売¥6,000(tax in・ドリンク代¥500別)

*Zepp Tokyo、zepp Namba公演は2F指定席あり
*未就学児童入場不可

一般発売日:2016.5.14 (土) 10:00〜
発売先 : イープラス http://eplus.jp/



2016.5.13(Fri)


message from KIN-ICHI MOTEGI



こんにちは、茂木欣一です。先日九州地方で起きた大きな地震で被害を受けられた皆さん、心よりお見舞い申し上げます。壊れてしまった日常や環境、胸が痛みます。少しでも早く落ち着いた日々が訪れますように。

おかげさまでフィッシュマンズは本日、デビュー25周年を迎えました。1991年4月21日、シングル「ひこうき」でメジャー・デビューしてから、たくさんの時間が流れました。今日もどこかで誰かがフィッシュマンズの音楽を聴いていたり、新たにフィッシュマンズの音楽に出会ったりしている。これ以上の喜びはありません。佐藤伸治とともに過ごした'90年代、ライブ活動を再開した'05年以降、ここまでの活動を応援してくれた皆さんに心より感謝します、本当にありがとうございます。時の流れに左右されない音楽を、これからも大切にしていきたいと思います。

6月29日にライブ・アルバム『LONG SEASON '96〜7 96.12.26 赤坂BLITZ』がリリースされます。2005年に『空中』『宇宙』をリリースした時「ぜひライブ音源をリリースしてほしい」という声を多数頂いていました。今回デビュー25周年を迎えてレコード会社の協力体制が整い、ライブ盤リリース決定の運びとなりました。内容は、フィッシュマンズの歴史の中でも絶頂期の1996年、その年の冬のツアー"LONG SEASON '96〜7"最終日の模様、全曲です。ミックスは、当日会場で音を操っていたzAkが担当します。どうぞご期待ください。

7月に行う11年ぶりのワンマン・ツアー"LONG SEASON 2016"。2005年11月に多くのヴォーカリストたちを招き行ったツアー"THE LONG SEASON REVUE"以来、これまで様々な形でフィッシュマンズの楽曲を鳴らしてきました。今回は、現在のメンバーだけでどれだけの場所までたどり着けるのか、ワンマンでそのことに挑戦したい。じっくり歌と演奏に集中して、悔いなく泳ぎ切りたい。やっと念願叶った久しぶりのツアー、東京・名古屋・大阪の3公演、会場で皆さんと会えるのを楽しみにしています。みんなで最高の夏を一緒につくろう!!

2016.4.21 茂木欣一 


2016.4.21 世田谷にて


デビュー記念日! 2016.4.21(thu)


25th Anniversary 続報!!!
96年赤坂BLITZのライブ音源が6月に発売決定!!!




1996年秋、35分を超えるワントラックアルバム『LONG SEASON』をリリースし、その楽曲タイトルをツアータイトルにし行われた全国ツアー『LONG SEASON ‘96〜7』。再現不能と思われていたLONG SEASONを生演奏。最終日、ゲストにASA-CHANGやMariMariらを迎えて披露されたLONG SEASONは時空までもをねじ曲げたかのような音の洪水でまさに圧巻のライブとなった。その感触をドラムス茂木欣一は体が宙に浮くような気分をライブ中に味わったとライブ後に語った。
一部音源は、DVD「記憶の増大」に収録されているが、今回発売されるライブ盤は、96.12.26 赤坂ブリッツのフル音源となる。
フィッシュマンズの新境地を切り開いた衝撃のライブ音源、25th Annversary、6月29日にCD2枚組で遂に発売決定!!!




LIVE CD
「LONG SEASON'96〜7 96.12.26 赤坂BLITZ」
UPCY-7147/8 ¥3,300(tax in) 2016.6.29Release

<収録曲>
DISC-1
M-1. Oh Crime
M-2. Go Go Round This World!
M-3. なんてったの
M-4. 土曜日の夜
M-5. バックビートにのっかって
M-6. エヴリデイ・エヴリナイト
M-7. SUNNY BLUE
M-8. Smilin'Days,Summer Holiday
M-9. すばらしくてNICE CHOICE
M-10. 夜の想い

DISC-2
M-1. ナイトクルージング
M-2. LONG SEASON


2016.4.8(Fri)


フィッシュマンズ、11年ぶりのツアー決定!!



Designed by Kensuke Ojima(green.)





FISHMANS TOUR "LONG SEASON 2016"

2016年7月14日 (木) 東京・Zepp Tokyo
Open18:00 / Start19:00

[お問い合わせ]SOGO TOKYO TEL: 03-3405-9999
WEB : http://www.sogotokyo.com/

■2016年7月19日(火)  名古屋・ダイアモンドホール
Open18:00 / Start19:00

[お問い合わせ]クロスロードミュージック TEL : 052-732-1822

■2016年7月20日 (水)  大阪・Zepp Namba
Open18:00 / Start19:00

 [お問い合わせ]清水音泉 TEL : 06-6357-3666
WEB : http://www.shimizuonsen.com




FISHMANS TOUR “LONG SEASON 2016”
フィッシュマンズ are

茂木欣一(Dr, Vo) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 関口 " ダーツ" 道生(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo) zAk(En)




■チケット
チケット料金:前売¥6,000(tax in・ドリンク代¥500別)

*Zepp Tokyo、zepp Namba公演は2F指定席あり
*未就学児童入場不可

一般発売日:2016.5.14 (土) 10:00〜
発売先 : イープラス http://eplus.jp/



<<<<<<<<<フィッシュマンズweb先行予約>>>>>>>>>>

フィッシュマンズのwebの先行販売が出来ることになりました!
お申し込み方法は、イープラスによる抽選制インターネット受付となります。
下記事項をよくお読みのうえ、ご予約下さい。

■受付URL(PC/モバイル共通) http://eplus.jp/fishmans/

エントリー受付期間 4/9(土)10:00〜4/17(日)23:00

<注意事項>
・受付期間内に、受付URLへアクセスし、エントリーを行ってください。
・お申し込みにはイープラス会員登録(無料)が必要になります。・チケット代金の他に、各種手数料が加算されます。支払・受取方法も含め、詳細は受付ページにてご確認ください。



2016.3.4(Fri)


世田谷3部作アナログ発売!!

世田谷3部作、「空中キャンプ」「LONG SEAON」「宇宙 日本 世田谷」が5月25日にアナログ盤で再発売!オリジナル盤、アナログボックスもすでに完売!! 嬉しい再発!これがきっとラストチャンス?!??お見逃しなく!!





空中キャンプ

UPJY-9031/2 ¥5,184(tax in)


<収録曲>
SIDE-01
1. ずっと前
2. BABY BLUE

SIDE-02
1. SLOW DAYS
2. SUNNY BLUE

SIDE-03
1. ナイト クルージング
2. 幸せ者

SIDE-04
1. すばらしくてNICE CHOICE
2. 新しい人



LONG SEASON
UPJY-9033 ¥3,024(tax in)


<収録曲>
LONG SEASON





宇宙 日本 世田谷
UPJY-9034/5 ¥5,184(tax in)


<収録曲>
SIDE-01
1. POKKA POKKA
2. WEATHER REPORT

SIDE-02
1. うしろ姿
2. IN THE FLIGHT

SIDE-03
1. MAGIC LOVE
2. バックビートにのっかって

SIDE-04
1. WALKING IN THE RHYTHM
2. DAYDREAM



2016.3.4(Fri)













2016.1.15(fri)

「HONZI LOVE CONNECTION8  開催決定!!





「HONZI LOVE CONNECTION」は、自分に出来るのかな?と思いながらスタートしたイベントでした。
しかし、HONZIとライブやレコーディングをした多くのみなさんに支えられて、
回を重ねる度に新しい出会いがあったり、自分の知らないHONZIに出会えたり、
刺激を頂いて楽しんでいるうちに七回も続けていました。
今回も素晴らしい出演者が集まって、HONZIの楽曲や、HONZIに聞いてもらいたい歌や曲を演奏します。
彼女の音楽を聞き続けている人も、まだ知らない人も一緒に楽しんで頂けたらうれしいです。
みっち。

2/20(土) “HONZI LOVE CONNECTION 8”
会場:MANDA-LA2 
open 18:30 / start 19:00
前売り¥3600+1drink / 当日¥4000+1drink(全自由)

出演:So many tears / 沖 祐市 / 福-fuku-(熊坂義人+スパン子+ほうすけ3)
チギリホメリ(Alan Patton+磯部ベチコ舞子) / 伊藤ヨタロウ / みっち。

<お問い合わせ>
MANDA-LA2(武蔵野市吉祥寺南町 2-8-6 第18通南ビル地下)
Mail:info@mandala.gr.jp
TEL:0422-42-1579

<チケット>
店頭発売、web予約共に12/20 16:00スタート!
ご予約専用URL:https://ssl.form-mailer.jp/fms/b0175cf9346085




2015.12.10 (Thu)


Message from KIN-ICHI MOTEGI



 

皆さん、こんにちは。フィッシュマンズ、OTODAMA'15の出演を終えました。あの日からもう1週間が経っているということに驚いているところです。本当に本当に素晴らしい時間になったと思っています。先ほど音楽ニュース「ナタリー」にレポートと写真が掲載されていることに気が付き、先日の空気感が再び心によみがえってきました。この日に辿り着くまでの日々を綴っておこうと思います。

清水音泉番台の清水くんからOTODAMAへの出演依頼をされたのは、実はもうかれこれ10年前です。2005年にフィッシュマンズの名前でもう一度ライブ活動を始めたときに連絡をもらい、何度か会ったりして・・・でもなかなかスケジュールが合わずに時が流れました。今回フィッシュマンズの出演が実現することになってからの、清水くんのこのフェスに対する意気込みと愛情はただごとではなかったと思います。

僕らが出演する日を「闘魂編」と名付けてくれたのにも大きな意味があります。サトちゃんと一緒に活動していた'90年代後半、我々は「闘魂」というイベントを日比谷野外音楽堂で行っていました。'97年にはYO-KING、スーパー・バター・ドッグ、HONZI、'98年にはバッファロー・ドーターが出演。そして'99年の闘魂におけるスカパラのステージが、僕にとって最初のスカパラでの演奏となります。そういった流れを汲んでもらった上での「闘魂編」、有り難いよね。

ご存知のように、今年からギターにダーツ関口が復帰。4月に宮城で行われたARABAKIから一緒に演奏していますが、彼の復帰でバンドのアンサンブルにとても良い緊張感が生まれています。今回のフェスに向けてさらにリハーサルを重ねて、本番に臨むことにしました。アレンジやグルーヴに関して皆でさらに追究、エンジニアzAkからも大事なアドバイスを色々ともらいながら連日リハーサルに集中しました。

そんな日々に思ったことが、ひたむきで夢中になっている姿というものこそが「闘魂」なのではないかということです。サトちゃんが愛した猪木イズム的な熱量とか、HONZIが生み出した輝かしいフレーズの数々。そういったことを大切に、現在生きる僕らがどれだけ純粋に燃え尽きることが出来るかということ。あらためて、フィッシュマンズの名前でステージに立つことの責任を、今回はこれまで以上に強く感じました。

8月、開催が近づく大阪では、FM802『ミッドナイト・ガレージ』で3時間フィッシュマンズ特集を組んでくれたりして、リスナーに楽曲を届けてくれていました。土井コマキちゃん、どうもありがとう。

こうして遂に迎えた当日、晴れた〜!!清水音泉スタッフの皆さんが万全の体制で迎えてくれる中、会場へ。池ちゃんが「今日フィッシュマンズ観れないんですよー・・」って残念そうに話しかけてくれる。YO-KINGがいつもの調子で声かけてくれたりして、「ああ、闘魂編なんだな」って肌で感じるひととき。

出演者たちが素晴らしい演奏をしているのを目の前にして、本当に心が高揚しました。ステージを一緒に見ていた永積タカシが「スゴい、みんな10点満点が続いてるよ!!」って興奮しながら話しかけて来たのだけれど、全くその通りだった。ハナレグミやクラムボンが生み出していた圧倒的な空気感。'90年代に出会った仲間達が、すごい場所にたどり着いている。僕もスカパラでステージに上がっていたので多少はリラックスしていたものの、徐々にプレッシャーが押し寄せてきました。

そして迎えた夜8時10分。サウンドチェックを終えて、フィッシュマンズのステージへ。10年ぶりの大阪でのライブは、ビックリするほどたくさんのお客さんの前で繰り広げることが出来ました。清水くんが話していた通り、サトちゃんもHONZIもいてくれたと思うよ。フィッシュマンズがこの10年で何度か行ったライブの中でも最高のものだったと思っています。以下セットリストです。

OTODAMA'15 〜音泉魂〜「闘魂編」
(2015.9.5 大阪・泉大津フェニックス)

1. GO GO ROUND THIS WORLD!
2. MAGIC LOVE
3. MELODY
4. 頼りない天使
5. WEATHER REPORT
6. ナイトクルージング
7. いかれたBaby

ユズル、HAKASE、コグレくん、勝井さん、ダーツ、そして郁子ちゃん。エンジニアzAk。スタッフの皆さん、会場や打ち上げで会った出演者の皆さん、何といっても会場に集まってくれたすべての皆さんに、この場を借りて心から感謝です。みんなの美しいエネルギーあってこそのあの空気感でした。これからも佐藤伸治がつくってきた色褪せない名曲の数々を、最高のバンド・パワーで鳴らし続けていければと思っています。

THANK YOU!! THANK YOU!! THANK YOU!!



2015.9.13 茂木欣一







フィッシュマンズ楽屋入口






・ライブ終了後のフィッシュマンズ
(後列:HAKASE、木暮晋也、ダーツ関口、柏原譲、勝井祐二/
  前列:原田郁子、茂木欣一)





・清水音泉番台の清水くん。彼のただならぬ熱意と愛情に心より感謝。





・ありがとう、大阪。また会いましょう。






2015.9.14(Mon)


OTODAMA'15 〜音泉魂〜 出演決定!!!!!!!!!!!



OTODAMA'15 〜音泉魂〜
 
9/5日(土) "闘魂編"・9/6日(日)"俺達の時代編" 
*雨天決行/荒天中止

会場:大阪・泉大津フェニックス (南海「泉大津駅」下車シャトルバス)
*フィッシュマンズはもちろん闘魂編に出演します!



OTODAMA'15
フィッシュマンズ are
茂木欣一(Dr, Vo) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 関口 " ダーツ" 道生(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo)

 


■問い合わせ
清水音泉 06-6357-3666 (平日12:00〜17:00)
 Web_ http://www.shimizuonsen.com/otodama/15/



2015.4.26(Sun)

Message from KIN-ICHI MOTEGI & !!!!!!!!!!!



Message from 茂木欣一

みなさん、こんにちは。

これを書いているのは4月21日。そう、フィッシュマンズのデビュー日です。
また2005年、ベスト盤『空中』『宇宙』をリリースした日でもあります。
このベスト盤リリースをきっかけに、もう一度仲間が集まりライブをするようになり、そこから10年。2015年の今年も、こうしてフィッシュマンズの音楽 を鳴らしていることを心から幸せに思います。

さて、現在ARABAKIフェスに向けてのリハーサル中ですが、ここで報告があります。
ギタリストのダーツ関口が、今回のARABAKIから復帰します!!
久しぶりなのに変わらぬ独特の存在感、そしてギタープレイへのこだわり。
演奏をするたび、これがリハーサルだと分かっていても皆で全力で音を出しています。
とても良い緊張感を持って東北に向かえそうです。どうぞご期待下さい。



Message from 関口 "ダーツ" 道生


群れから離れて泳いでましたよ
生来のはぐれ性なもんで

え?そうね、北シナ海のあたりまでいったかな
やっぱ冷たいやね、あっちの水は

ふたたび合流できてうれしい限りです。

ま、BAD DAD'S BACK、ってことで、ひとつ4649!




ARABAKI ROCK FEST.15
2015年 4月 25日(土) 4月 26日(日) ※雨天決行
会場:みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく


ARABAKI ROCK FEST.15
フィッシュマンズ are
茂木欣一(Dr, Vo) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 関口 " ダーツ" 道生(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo) 


問い合わせ
WEB : http://arabaki.com/
TEL: 022-222-9999<24時間自動音声案内>
MAIL : arabaki@gip-web.co.jp


2015.4.21(Tue)

ARABAKI ROCK FEST.15出演決定!!


ARABAKI ROCK FEST.15
2015年 4月 25日(土) 4月 26日(日) ※雨天決行

会場:みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく


ARABAKI ROCK FEST.15
フィッシュマンズ are
茂木欣一(Dr, Vo) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo, Key) 



問い合わせ
WEB : http://arabaki.com/
TEL: 022-222-9999<24時間自動音声案内>
MAIL : arabaki@gip-web.co.jp


2015.1.18(Sun)


「HONZI LOVE CONNECTION 7〜大阪編〜」"HONZI に聴いてもらいたい歌"





「HONZI LOVE CONNECTION」は、メジャー、インディーズ問わず、様々なアーティストとセッションしたり、自らもフロントに立ち、歌ったり、ヴァイオリンなどを 演奏していたHONZIの音楽を紹介したり、彼女の生前の音楽活動を反映させたイベントです。
第7回目は初めて大阪で開催!「HONZI 1」に収録されている「DE LA SIESTA」のソングライターのマルタニカズ氏もユニットで参加します。
HONZIのお誕生日前夜、それぞれの出演者がHONZIに聴いてもらいたい歌や曲を演奏します。


「HONZI LOVE CONNECTION 7〜大阪編〜」
〜HONZIに聴いてもらいたい歌〜

2015年 2月14日(土)
open 18:00 start 19:00

<会場>梅田 ムジカジャポニカ
大阪市北区神山町1-24扇町ビル101 Tel&Fax 06-6363-0848

<出演>
マルタニカズ e センティミエント 15
福-fuku-
(熊坂義人+スパン子+ほうすけ3)
Alan Patton+みっち。

<チケット>
前売り予約 2500円 
当日 3000円
※共にドリンクオーダー別

イベント詳細とご予約はこちら
http://musicaja.info/schedule/honzi_love_connection_7.html

 




2015.1.17 (Fri)


"HONZIに聴いてもらいたい歌"





HONZIの命日に『HONZIに聴いてもらいたい歌』がキチ ムで開催されます!!


"HONZIに聴いてもらいたい歌"
2014年9月27日(土)
open 19:00 start 19:30
会場 : キチム

<出演>
早川義夫、福-fuku-(熊坂義人×スパン子)、ほうすけ3、Alan Patton、みっち。

<チケット>
□前売り・ご予約 3,500円+ドリンクオーダー
□当日 4,000円+ドリンクオーダー
詳しくはキチムの ページでご確認ください。


<問い合わせ>
キチム
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 吉祥ビルB1 
メール info@kichimu.la




2014.7.27 (Sun)

Message from KIN-ICHI MOTEGI



こんにちは。
早いもので2014年も半分が経過。みなさん、どんな毎日を過ごしていますか?

さて、フィッシュマンズ、ライジング・サン・ロック・フェス2014の出演が決定しました!!本当に嬉しく思っています、どうもありがとう。今年5月、さ いたまスーパーアリーナでのVIVA LA ROCK以来のライブとなります。

今回はサン・ステージでの演奏ということで、サン・ステージといえば2005年の出来事が脳裏に浮かびます。佐藤伸治亡き後、フィッシュマンズの名前で再 始動した最初のライブ。それまでずっと雨が降っていた石狩にやわらかな夕陽がさしたあの瞬間のこと。HONZIもいた、清志郎さんも歌ってくれた

前進することに大きな力をくれたライジング。

サトちゃんに会えなくなってから、もう15年。でも彼が心を注いで紡いできた言葉とメロディーは、今でも普遍の輝きを放ち続けます。これからもそうでしょ う。晴れやかな気持ちになったり、センチメンタルになったり、強気になったり弱気になったりそんな感情の揺れのようなものがパッケージされているので、日 々演奏するたびに様々な発見があるのです。

2011年から一緒に演奏している勝井さんが「フィッシュマンズというバンドは物語なんじゃないかと思う。その物語は今も更新され続けていて色あせること が無い。むしろ、今聞く人との親和性を高めているのではないか」と話してくれました。そう、そんな終わらない物語を心を込めて鳴らし続けることが、フィッ シュマンズとして大切なことなのだと思うのです。これからもこの音楽が、いろんな世代の人たちに届きますように。

メンバーは、2012年にライジングに出演したときの6人。そして今回はUAにも出演してもらうことになりました。とってもとっても嬉しいです。

この夏、最高のひとときをみんなで作りましょう。どうぞヨロシク!!


2014.7.1 茂木欣一




RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO
2012年8月15日(金)・16日(土) 〈雨天決行〉

会場 : 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
*フィッシュマンズの出演は8/16 サン・ステージになります。


RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO
フィッシュマンズ are
茂木欣一(Dr, Vo) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo) UA(Vo)




問い合わせ
rsrfes-support@wess.co.jp
011-614-9999 (平日11:00-18:00)


2014.7.1(Tue)


ライジング・サン出演決 定!!



RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO
2012年8月15日(金)・16日(土) 〈雨天決行〉

会場 : 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
*フィッシュマンズの出演は8/16になります。


rsr




問い合わせ
rsrfes-support@wess.co.jp
011-614-9999 (平日11:00-18:00)


2014.6.10(Tue)


Message from KIN-ICHI MOTEGI


みなさん、こんにちは。
寒い日が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか?
窓の外を見ると、先日降った雪がまだ残ってます。

世田谷の雪の記憶で思い出すのは、'98年1月。ライブ・リミックス・アルバムをリリースしようという 話をするために、サトちゃん、ユズル、エンジニアの西川くんが僕の家に集まった時がありました。どんな話をしたかは忘れちゃったけど、みんなで雪道を談笑 しながら歩いた記憶があるなぁ…

さて、フィッシュマンズは、5月にさいたまスーパーアリーナで行われるVIVA LA ROCKに出演が決まりました。2012年8月のライジング・サン、同年9月のトーキョーナイトクルージングで演奏して以来のライブです。実はライジング でのライブ後に「来年はツアーをやろう」ってみんなで約束をしました。それぐらい大きな手応えがあったのです。ただ、スケジュール調整が難しく断念。今年 もツアーは難しいと思うので、その分、今回決定したこのライブに、自分達の持てる力をしっかりと注ぎたいと思っています。

先日ハナレグミとSo many tearsで行ったライブ、それから2月15日のHONZIイベントでも演奏したフィッシュマンズ楽曲。どんな時代にも鳴らすべき音楽なんだって、あらた めて強く感じました。昔から愛し続けてくれている人達に、そして今回VIVA LA ROCKで初めてフィッシュマンズの音楽に出会う若い人達に、真っ直ぐで刺激的に響くステージを目指していきます。当日会場で会えることを心から楽しみに しています。

2014.2.24 茂木欣一




"VIVA LA ROCK"
2014年5月3,4,5日(土,日,月祝)
会場:さいたまスーパーアリーナ
開場9:00 / 開演11:00 / 終演21:00予定
*フィッシュマンズの出演は5/5(月)です!!


VIVA LA ROCK
フィッシュマンズ are
茂木欣一(Dr, Vo) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo)




2014.2.24(Mon)


VIVA LA ROCK出演決定!!



久しぶりにライブが決まりました!

"VIVA LA ROCK"
2014年5月3,4,5日(土,日,月祝)
会場:さいたまスーパーアリーナ
開場9:00 / 開演11:00 / 終演21:00予定
*フィッシュマンズの出演は5/5(月)です!!


VIVA LA ROCK
フィッシュマンズ are
茂木欣一(Dr, Vo) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo)



問い合わせ
DISK GARAGE 050-5533-0888 (weekday12:00~19:00)


2014.2.19(Wed)


HONZI LOVE CONNECTION 6




「HONZI LOVE CONNECTION」は、メジャー、インディーズ問わず、様々なアーティストとセッションしたり、自らもフロントに立ち、歌ったり、ヴァイオリンなどを 演奏していたHONZIの音楽を紹介したり、彼女の生前の音楽活動を反映させたイベントです。
第6回目は、10月1日からkampsiteより配信されている未発表音源曲のリリースを記念し、その音源に参加しているメンバーを中心にお届けします。
今回はHONZIの楽曲だけでなく、彼女と関わりのあった出演者の今、現在の楽曲も演奏します。
2月15日はHONZIのお誕生日…
キチムの空間に広がるHONZIの音の世界と出演者である私達が奏でるキラキラした音をお楽しみ下さい。
そして、今の私達をHONZIに観て頂けますように。




<日時>
2月15日(土) open 19:00 start 19:30

<チケット>
前売り予約 / 3800円+ドリンクオーダー
当日 /4300円+ドリンクオーダー

☆前売り予約に関しては、
キチム のホームページまで

<出演>
So many tears、沖 祐市、熊坂義人、スパン子、
オオニシユウスケ、良原リエ、Alan Patton、みっち。他




2013.12.16 (Mon)


HONZI未発表音源配信の お知らせ



茂木欣一です。すっかり秋めいた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

今年の9月27日で、HONZIが亡くなってから丸6年となります。そして、このたび彼女がレコーディングをしていながら未発表であった音源が、kampsiteより配信される運びとなりました。

'96年『one』、'00年『Two』と2枚のソロ・アルバムを発表してきたHONZIが、3枚目のソロ・アルバム制作のために録音していた音源があ り、今回はその音源の中から2曲と、当時のライブ音源から1曲の合計3曲が配信されます。

全体のコーディネイトは、この数年「HONZI LOVE CONNECTION」のイベントを主催しているみっち。によるもの。そして音源のマスタリングは、HONZIのパートナーであったイデイくんが行ってい ます。

その瑞々しさに触れると、彼女のあの凛々しい演奏姿が思い出されて、嬉しいような切ないような・・・HONZIが目の前に見えてくる素晴らしい音源ばかり です。秋の夜長、彼女への想いを馳せながら、じっくりと聴いてみてください。






<収録楽曲>

1.「白い部屋」
 [2004年8月14日 渋谷2's Yoshihashiにおけるライブ録音]

HONZI:うた、ヴァイオリン、トイピアノ
良原リエ:ピアノ
オオニシユウスケ:アコースティック・ギター
西村直樹:コントラバス

2.「Zapevala soyka ptitsa」

 [recorded by Idehof @ Gorey Studio]

HONZI:ヴァイオリン
スパン子:アコーディオン
熊坂義人:コントラバス

3.「Just Thing」

 [recorded by zAk @ St-robo]

HONZI:うた、鍵盤ハーモニカ
沖祐市:ピアノ

Mastering by Idehof



[価格]
●wavファイルバージョン(非圧縮)
1曲 500yen
3曲 1,200yen

●mp3バージョンは
1曲 300yen
3曲 700yen

配信は http://kampsite.jpよ り10/1スタート!!


2013.9.27 (Fri)

「ほんぢのために」開催



2007年に急逝したHONZIさんの命日にあたる9月27日、彼女のホームグラウンドだった下北沢leteで、アランとみっち。の演奏会があります。 HONZIの歌や曲、彼女に聴いてほしい曲が演奏されます。

「ほんぢのために」
9月27日(金)
open18:30 start19:30


<出演>
Alan Patton
(うた、アコーディオン、ノコギリ、クラリネット)
みっち。(うた、踊り、ピアニカ、ギター)

<料金>
前売り予約2000円+ドリンクオーダー
当日2300円+ドリンクオーダー

<会場>
::下北沢lete::
〒 155-0032
東京都世田谷区代沢5-33-3 
tel 03-3795-0275 
http://www.l-ete.jp/live/1309.html#d27
☆ご予約は上記のleteのHPからお願いします。


2013.9.3 (tue)

HONZI LOVE CONNECTION 特別編



今年もHONZI CONNECTIONが開催されます。
HONZI's Worldを体験しに是非!

「HONZIの世界へようこそ!」
〜HONZI LOVE CONNECTION 特別編〜
2月22日(金) open 19:00 start 19:30
前売り予約 2500円+ドリンクオーダー
当日 3000円+ドリンクオーダー

<会場>
La Cana(ラ・ カーニャ)
世田谷区北沢2-1-9 第二熊崎ビルB1
tel.03-3410-0505
☆ラ・カーニャのHPからメールで前売り予約が出来ます。

<出演>
Katsura Mazurka(Alan Patton,多田葉子、岩原智)+伊藤ヨタロウ、
NaoNaho(西村直樹、柴田奈穂)、
河村博司、白崎映美、みっち。


2013.2.3 (Sun)


FISHMANS+ "A Piece of Future"が2枚組アナログ12"でリリース!


2011 年 2 月頭から始まった (+) というささやかな違いのプロジェクト。佐藤伸治が生前最後に残したと言われる楽曲「A Piece of Future」を さまざまな人々と共有した。そして思いがけず起こった震災、急遽配信というかたちでリリースされた。
2012年、zAkがアップデイトした"2012 Version"(A1)"をはじめ、発売元レーベルcommmons主宰の坂本龍一、音響作家として様々なライヴ作品を創作する梅田哲也、そして電気グ ルーヴの石野卓球、の3組によるリミックスを加えた計5ヴァージョンを収録、ボアダムスのEYEが手掛けたスリーヴ・アートワークも素晴らしいCDがリ リースされた。そして、12月極めつけのアナログが2枚組12"(180g重量盤)でリリースされました。



発売日:2012年12月21日

品番 : JS12S093
価格 : 2,940 円 ( 税込 )
Labe l: COMMMONS / JET SET (JPN)


収録曲 :
A
1. A Piece of Future - 2012 Version
B
1. A Piece of Future - 2011 Radio Version

C
1. A Piece of Future - Sakamoto's Lure Mix for Fishmans
2. A Piece of Future - Umeda Tatsuya played Cassette Tape
D
1. A Piece of Future - Takkyu Ishino Remix


2013.1.23(Wed)


東京スカパラダイスオーケストラ主催「トーキョーナイト クルージング」開催について



現在、台風17号が本州へ接近、上陸する可能性が高くなっております。
9月30日8:30現在の段階では通常通り開催予定ですが、今後の台風の天候状況や公共交通機関状況を検討し、
公演開催の最終判断は、14:00に、ホッ トスタッフホームページ( http://www.red-hot.ne.jp/ )東京スカパラダイスオーケストラオフィシャルホームページ( http://tokyoska.net )にてご報告致します。

また、フィッシュマンズのホームページでもお知らせをいたしますが、時間差がしょうじるかと思います。
ご理解頂けますよう、何卒宜しくお願い致します。



2012.9.30(Sun)


東京スカパラダイスオーケストラ主催「トーキョーナイト クルージング」出演決定!



東京スカパラダイスオーケストラ主催
"トーキョーナイトクルージング"
2012年9月30日(日) 新木場STUDIO COAST
OPEN 17:00 / START 18:00

出演 : 東京スカパラダイスオーケストラ / フィッシュマンズ / Special Secret Guest


9/30 フィッシュマンズ are
茂木欣一(Dr, Vo) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo)




一般発売日:2012年8月11日(土)
問い合わせ : HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999


2012.8.7(Tue)


FISHMANS+ "A Piece of Future"Remix 7/11CDでリリース!


2011 年 2 月頭から始まった (+) というささやかな違いのプロジェクト。佐藤伸治が生前最後に残したと言われる楽曲「A Piece of Future」を さまざまな人々と共有した。そして思いがけず起こった震災、急遽配信というかたちでリリースされた。
2012年、zAkの呼びかけで新たに坂本龍一、石野卓球、梅田哲也によるRemix制作された。zAkによる2012verも収録されている。



発売日:2012年7月11日

品番 : RZCM-59105
価格 : 2,000 円 ( 税込 )

収録曲 :
1. A Piece of Future 2012
2. A Piece of Future - Sakamoto's Lure Mix for Fishmans
3. A Piece of Future - Takkyu Ishino Remix
4. A Piece of Future -Umeda Tetsuya played Cassette Tape.
5. A Piece of Future 2011
6. A Piece of Future - Radio Mix


2012.7.2(Mon)


ライジング・サン出演決定!!



RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO
2012年8月10日(金)・11日(土) 〈雨天決行〉

会場 : 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
*フィッシュマンズの出演は8/11になります。


RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO
フィッシュマンズ are
茂木欣一(Dr, Vo) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo)




問い合わせ
rsrfes-support@wess.co.jp
011-614-9999 (平日11:00-18:00)


2012.7.2(Mon)


4/15さいたまスーパーアリーナ グッズ販売のおしら せ



4/15 さいたまスーパーアリーナ公演で、フィッシュマンズのグッズを販売いたします!

商品のラインナップはこちら!


□イベントのお問い合わせはこちらまで
TOKYO FM エンタテイメント事業部 03-3221-0080
ディスクガレージ  050-5533-0888

□日比谷野外音楽堂USB、DVDに関するお問い合わせは、
info@kampsite.jpまで。



販売商品の通信販売は、4/16以降にSHOPをオープンする予定です。
なお、商品によっては取り扱わない場合もございます。


2012.4.9(Mon)


"TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2012"出演決定!!!



TOKYO FM&JFNが企画する「震災後の地球環境」の復興を支援するライブ&特別番組に出演決定!!

"TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2012"
4月15日(日)さいたまスー パーアリーナ

Open15:00 / Start16:00
出演 : フィッシュマンズ、サカナクション

4/15 フィッシュマンズ are
茂木欣一(Dr) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 勝井祐二(Vl) zAk(Eg)


Guest Vocl : 原田郁子、の子(神聖かまってちゃん)



■チケット
前売 / 5,422円(税込)  ※全席指定
発売日 : 3月10日(土) 一般発売開始 

■このライブのチケットを、本日 01/31(火)22:00より、
TOKYO FM「EARTH*HEART LIVE 2012 スペシャルサイト」にて予約受付を開始します。
ホームページ(予約受付): http://www.tfm.co.jp/ehl2012



■問い合わせ
TOKYO FM エンタテイメント事業部 03-3221-0080
ディスクガレージ  050-5533-0888


【TOKYO FM&JFN present EARTH×HEART LIVE 2012 特別番組】
4/15さいたまスーパーアリーナライブの模様が特別番組で放送されます!
■放送日時 : 2012年4月22日(日) 19:00〜21:00 
■放送局 : JFN加盟全国38FM局+海外放送局 


 



2012.1.31 (Tue)


HONZI LOVE CONNECTION 4



今年もHONZI CONNECTIONが開催されます。
HONZI's Worldを体験しに是非!
HONZI's Worldを体験しに是非!




2012.1.28 (Sta)


遂に5/3日比谷野外音楽堂DVD発売!! 





フィッシュマンズ 日比谷野音 LIVE 「A PIECE OF FUTURE」DVD-BOX 遂に予約受け付け開始!
2011年5月3日、日比谷野外音楽堂にフィッシュマンズが響きわたった...あの奇跡の3時 間半を全曲完全収録した、フィッシュマンズ 日比谷野音 LIVE 「A PIECE OF FUTURE」DVD がSPECIAL DVD-BOXで発売決定!


フィッシュマンズ
日比谷野外音楽堂ライヴ
"A PIECE OF FUTURE"完全受注生産限定版DVD(2枚組)+限定Tシャツセット
販売価格¥9,000(税別)



●野音ライブを完全収録!!したDVD2枚組、そして特典DVDは茂木欣一によるコメンタリー・ディスク。
●FISHMANS GOODSセットには、<I'm FISH Tシャツ>と<POOL増刊号>



詳しくは、 http://fishmans.kampsite.jp



2011.12.15 (Thu)


フィッシュマンズ ギター弾き語り曲集発売!






ギター弾き語り ベスト・オブ・フィッシュマンズ
B5判/144頁/定価:2,520円/10月13日発売

フィッシュマンズギター弾き語り曲集が発売しました!ベスト盤「空中 ベスト・オブ・フィッシュマンズ」「宇宙 ベスト・オブ・フィッシュマンズ」収録の 全28曲を、ギター弾き語り用にアレンジし一冊にまとめました。



曲目
RUNNING MAN/Go Go Round This World!/チャンス/POKKA POKKA/BABY BLUE/MY LIFE/Weather Report/忘れちゃうひととき/すばらしくてNICE CHOICE/IN THE FLIGHT/SEASON/ひこうき/感謝(驚)/いかれたBaby/ずっと前/気分/MAGIC LOVE/エヴリデイ・エヴリナイト/Just Thing /SLOW DAYS/あの娘が眠ってる/頼りない天使/MELODY/ナイトクルージング/WALKING IN THE RHYTHM/100ミリちょっとの/夜の想い/新しい人/全28曲

詳しくはコチラ →シンコーミュージック・エンタテイメント


2011.10.30 (Sun)


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!








2011.9.11 (Sun)


So many tearsデビュー・アルバム、本日発売!!
そして初のMUSIC VIDEO公開!!





So many tears「So many tears」[So Beautiful Records]
XQIY-1003 定価 ¥2,625(税抜価格 ¥2,500)

1. How many miles?
2. (don't let go of your) PRECIOUS
3. FINE TIME
4. Rio de Junho
5. EVERYWHERE MAN
6. Lazy Midnight Hour
7. He's Got Soul
8. I'M INTO THE SUN




 茂木欣一です。遂にSo many tearsのアルバムを聴いてもらえる日がやって来ました。今、胸いっぱいの喜びの中にいます。

 佐藤伸治が亡くなってから、僕はフィッシュマンズの名前で何が出来るのかをずっと模索し、何度かのライブを行ってきました。'07年秋、HONZIが亡 くなったときは本当に寂しかったけれど、その時に新たな一歩を踏み出す決意もしました。

 そして今から3年前の夏、スカパラのギタリスト加藤隆志と僕の2人で、「現在のミュージック・シーンで、自分たちが最高だと思える新しい音楽をつくろ う!」と熱い気持ちで活動を開始し、曲作りを行ってきました。昨年6月に初ライブをする際に柏原譲に声をかけて合流。そこから多くのリハーサルを重ねて今 日に至ります。

 このデビュー盤は、そんな我々の3年間の結晶です。メンバー3人がこれまで培ってきた音楽的スキルをもれなく注ぎ込み、でも純粋な気持ちは決して忘れな いように。時が流れても色あせない音楽を目指して、心を込めて完成させたつもりです。

 So many tearsの音楽が、少しでも人々の心に明かりを灯すことになれば最高です。全8曲60分強、思いっきり楽しんで下さい。皆さんどうぞヨロシクお願いしま す!!play it loud.

2011. 09. 07 茂木欣一





『(don't let go of your) PRECIOUS』のMUSIC VIDEOは、オフィシャル・ホームページにてご覧になれます。directed by KENSUKE KAWAMURA
http://www.somanytears.net




So many tears アルバム発売記念ライブ

2011年9月12日 [月] 渋谷WWW
OPEN 19:00 / START 19:30
チケット料金:¥4,000-
お問い合わせ:ホットスタッフプロモーション tel:03-5720-9999 

2011年9月14日 [水] 心斎橋JANUS
OPEN 18:30 / START 19:00
チケット料金:¥4,000-
お問い合わせ:キョードーインフォメーション tel:06-7732-8888 



2011.9.7 (Wed)


8/19 "FREEDOMMUNE 0<ZERO>2011" アーティスト優待予約!!!!!!!!!!



<アーティスト優待予約FREEDOMUNNE ZERO>

一般予約受け付けが終了しましたが、7/26,16:00よりアーティスト優待予約で予約できることになりました。数に限りがございますの で、予約がまだの方はお急ぎ下さい!!!!!!

予約はこちらから:
https://www.dommune.com/freedommunezero/reserve-artsit/index.php/preorder/external




FREEDOMMUNE 0<ZERO>2011(東日本大震災復興支援イベント)
■開催日:2011年8月19日(金)
■開催地:東扇島東公園

■ エントランス:フリー (※要予約/通常予約もしくはガイドブック予約限定特典のどちらかの方法でご来場くださ い。詳しくはイベントサイトでご確認下さい)

■詳しくはこちらまでhttp://www.dommune.com/freedommunezero/


2011.7.26 (Tue)


8/19 "FREEDOMMUNE 0<ZERO>2011" に出演決定!!!!!!!!!!



DOMMUNEが主催する "FREEDOMMUNE 0<ZERO>2011"にFISHMANS+で出演決定!!!!!!!!!!!!!

入場料は0円!!!!!!!!!!!!!
更にはこのフリー・フェスはUSTREAM、そしてDOMMUNEがプロデュースする高画質ストリーミングプロジェクト「ZOMMUNE」からノンストッ プ・ライヴストリーミングされます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



2011.8.19 FISHMANS+ are
茂木欣一(Dr) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) 勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo) 七尾旅人 (Vo) zAk(En)



FREEDOMMUNE 0<ZERO>2011(東日本大震災復興支援イベント)
■開催日:2011年8月19日(金)
■開催地:東扇島東公園

■ エントランス:フリー (※要予約/通常予約もしくはガイドブック予約限定特典のどちらかの方法でご来場くださ い。詳しくはイベントサイトでご確認下さい)

■詳しくはこちらまでhttp://www.dommune.com/freedommunezero/


2011.7.8 (fri)


Message from KIN-ICHI MOTEGI



2011年5月3日の日比谷野外音楽堂。見に来てくれた皆さん、Ustreamやソーシャル・ビューイングで参加してくれた皆さん、本当にありがとうござ いました。夢のような3時間はあっという間に過ぎてしまった・・・晴れに出来なくてゴメンね。

フィッシュマンズの20年を感じてもらえるような選曲・曲順を考えたつもりです。楽しんでいただけましたか?色んな場面を思い出します。デビュー曲「ひこ うき」では、オリジナル・メンバーである小嶋謙介がギター・ソロを。そして「A Piece Of Future」では、昔からのそして今回出会った仲間達とが一つになった新しい演奏を披露することになりました。

“フィッシュマンズ”という名前でステージに立つ限り、その内容が更新できていなければ意味がない、という思いは我々の中にいつもあります。

今年は佐藤伸治の13回忌。その命日の直前に大きな震災が起きたわけですが、彼が残した言葉の数々が実に普遍的な力を持っているんだということを、皆さん も今回きっと強く感じられたのではないでしょうか。ヴォーカリストたちがただならぬ思いを込めて歌い上げる姿を見つめながら、僕は心揺さぶられていまし た。

音楽が未来への光の一部として、あの日力強く鳴り響いたと信じています。そして、それを奏でる者としての責任感みたいなものが、今回の野音公演にはあった ように思います。「新しい人」が包み込んだ会場の空気感を忘れずにいたいです。

最後にこの場を借りて、今回のライブの発起人であるサトちゃんのお父さんに心からの感謝をさせて下さい。ありがとうございました。そして被災された方たち に穏やかな日々が少しでも早く戻って来ますように。またお会いしましょう!!


2011.6.8 
茂木 欣一 



2011.6.9(Thu)


「A Piece Of Future」@野音 グッズ販売開始!



パブリックビューイング観戦6万人突破!驚きと感謝込めて!野音グッズ通販開始!

通信販売はSHOPよりお入りください。


2011.5.7 (sat)


「A Piece Of Future」@野音 スペースシャワーで特番決定!



スペースシャワーTVで、5/3日比谷野外音楽堂公演の模様が90分特番で放送決定!

「フィッシュマンズ "A Piece Of Future" @日比谷野外音楽堂」
スペースシャ ワーTV
放送日
6/18(土) 21:00-22:30


リピート放送
6/26(日) 20:00-
6/30(木) 19:00-

番 組の詳しい情報はこちらで



2011.5.5 (thu)


5/3日比谷野外音楽堂 グッズ販売のおしらせ



5/3フィッシュマンズ 日比谷野外音楽堂公演で、フィッシュマンズのグッズを販売いたします!

当日は12:00より、日比谷野外音楽堂 正面入り口にて先行販売いたします。
先行販売時間内は、チケットをお持ちでない方も購入いただけます。

商品のラインナップはこちら!



2011.4.28 (Mon)


5/3日比谷野外音楽堂 Ust配信決定!ソーシャル ビューイング開催!



5月3日、フィッシュマンズの日比谷音楽堂でのライブをUstで生中継します!
この企画が、今の日本の中を通り抜ける、一筋の風でありたいと願っています。
フィッシュマンズの音楽が持つ力を信じて!。
そして、全国各地で、ソーシャルビューイングに参加しませんか?
ソーシャルビューイングとは、街頭テレビのようなものです。
Ust放送をひとりで家でみるのもよし、Ust放送をみんなで見る場所をつくってもよし!

ソーシャルビューイングの詳細はこちらで確認してください。
http://www.fishmansplus.com/




5/3フィッシュマンズ "A Piece Of Future"日比谷野外音楽堂

17:30より 生放送!
フィッシュマンズUSTREAM CHANNEL
http://www.ustream.tv/channel/fishmans2011



*当日は、会場設営などの放送も予定しています。朝からUstチェックして下さい!


2011.4.25 (Mon)


FISHMANS+「2011.3.28 LIVE@DOMMUNE!!!!!!!!!!」配信開始



災の後の2011年3月28日

DOMMUNEで行われた初のFISHMANS+(フィッシュマンズ・プラス)としてのライブ音源!!!!!!!
強い絆と意志により生み出された仮想空間に解き放たれた奇跡的な音の波!波!波!
スタジオにてzAkによる新たなDUBミックス!!!!!その初の組み合わせのメンバーは
茂木欣一 ◯ 柏原譲 ◯ HAKASE-SUN◯ 木暮晋也◯勝井祐二 ◯
七尾旅人 ◯原田郁子◯カントゥス◯zAk ◯宇川直弘◯川村ケンスケ◯
佐藤伸治◯
幾歳月をともにしたスタッフのみんな◯
そしてその音を共有したひとびと◯!!!!!
ジャケットは村上隆◯!!!!!!!!!!!!




「オルガヌム大全」曲集より" Viderunt omnes 地上のすべての国々は "
SEASON
いい言葉ちょうだい
エヴリデイ・エヴリナイト
Rollin' Rollin'
頼りない天使
IN THE FLIGHT - WALKING IN THE RHYTHM
なみだ と ほほえむ
ナイトクルージング




配信先
DIY HEARTS (http://www.diystars.net/hearts/)

*価格¥200〜¥400,000 / 全曲¥1,500〜¥400,000 <価格は投げ銭方式です>
*DIY HEARTSの収益は東日本大震災復興支援に募金いたします。



2011.4.24 (Sun)


FISHMANS+ A Piece Of Future」配信開始!



[ Message from Kin-ichi Motegi ]

4月11日。僕はスカパラのライブでメキシコに初上陸しています。

街や会場で出会った人たちは、我々日本人が相当めずらしいみたいで、最初はものすごい勢いで凝視してきます。でもこちらが微笑みを向けると、とっても素敵 な笑顔を倍返ししてくれる事を知りました。そして彼らは日本の震災の事をとても心配してくれていて、「我々はいつも一緒だ」と話しかけてきてくれます。子 供たちも実に人懐っこくて、幸せな気持ちをもたらしてくれます。笑顔とは人の心を豊かにしてくれる大切な 糧。本気で何かに夢中になること、そして本気で夢中になっている人を見ることもそう。今ここにしかない瞬間を精一杯生きるというのは、最高の愛情表現なんだという事を、ここメキシコで今僕は改めて強く感じているところ です。

Fishmans+(フィッシュマンズ・プラス)というのは1つの愛の記号だと思ってもらえれば嬉しいです。この名前のもと、「未来のかけら」の続きをつ くるために仲間たちが集まって、愛情を吹き込んでいってくれました。元々は僕が、「"A Piece of Future"のスタジオVer.を今回作れたらなぁ」などと言ったのを、エンジニアzAkを中心にとてつもない尽力で作業が進められ、震災後もくじけず に完成まで漕ぎ着けたのです。
人の力というものは美しく、そして仲間というもののかけがえのなさを思わずにはいられません。このような時期にも関わらず参加してくださったすべてのアー ティストとスタッフに、この場を借りて感謝させて下さい。本当にありがとうございました。そしてzAk。特に震災後、この曲のタイトルの持つ意味合いがと ても大きくなる中、作業をまとめるのは大変だったと思います。本当に本当にありがとう!!!!!

今朝とても久しぶりに、何年振りだろうか、佐藤伸治が夢に出てきました。それまで夢に出てきたサトちゃんは、通りの向こう側から見つめていたりとか、照れ 笑いをしていたりするようなものだったのですが、今回は新曲を持ってきて気合十分なサトちゃんだったのです。僕は耳をじっくりと澄まして、その最初のメロ ディを聞いた・・・そしてそこで夢は醒めちゃったんだけどね・・・でも彼はすごい集中していた。

「A Piece of Future」、未来は僕たちみんなにかかっている。ともに歩んで行きましょう。この曲が皆さんの心に届くことを願います。野音でまた。

メキシコ・シティにて。 
2011.4.11 茂木欣一 





未来のテープレコーダーに記録されたメッセージ

今年でちょうどFishmansデビュー20年目にあたり、
2月頭から始まったこの(+)というささやかな違いのプロジェクト、
思いがけない形で起こった震災からちょうどひと月後、
さまざまな人と共有した音たちが花開くことになりました

これから”再生”される音はあらかじめ決められた”未来”ではなく、
そのカケラ(情報)を自分たちの手でえらびとった結果です

音楽の解放と共有によって、時間という概念の亡霊に囚われない
”新しい人”が生まれることを願います

音楽は何かを伝えるために、
あなたの前にまた姿をかえて現れるかもしれません

Text by zAk


FISHMANS+

"A Piece Of Future"

茂木欣一 (Drums)
柏原譲 (Bass)
HAKASE-SUN(Keyboards)
木暮晋也 (Guitar)
飴屋法水 (Sound Effect)
UA (Vocal)
大野由美子(Mini Moog)
小山田圭吾 (Guitar)
勝井祐二 (Violin)
カントゥス (Chorus)
沢田穣治 with Strings (Strings Arrangement)
永井聖一 (Guitar)
七尾旅人 (Vocal)
原田郁子 (Vocal)
Bose (MC)
やくしまるえつこ (Vocal)
zAk (Engineer)


Jacket Designed by 宇川直宏

作詞/作曲:佐藤伸治




[配信先]

OTOTOY
配信日4/12〜 
*DSD,WAVファイルの高音質配信
*価格 ¥1,500

*OTOTOYの収益は東日本大震災復興支援に募金いたします。

iTunes Store
配信日4/21〜
*MP3ファイル
価格 ¥900


終了しました
DIY HEARTS

配信日4/11〜4/21まで
*価格¥1,000〜¥400,000 <価格は投げ銭方式です>
*DIY HEARTSで購入するとウィスット・ポンニミット
んのイラストがついてくる!

*DIY HEARTSの収益は東日本大震災復興支援に募金いたします。




2011.4.12 (tue)


3/28(月) 「DOMMUNE」にてスタジオライブ生配信!!!



「A PIECE OF FUTURE」WE PRAY FOR JAPAN♯8
from FISHMANS+ with candle JUNE


3/28(月) 21:00-より、FISHMANS+として、DOMMUNEに出演します。
このプログラムは、エンジニアのzAkとDOMMUNEの宇川直宏さんによる共同企画。DOMMUNEが東日本大震災発生後より取り組んでいる被災地支援 配信 「WE PRAY FOR JAPAN」シリーズのフィナーレとして行われ、番組では被災地支援の寄付が呼びかけられます。
この日の番組は冒頭1時間でFISHMANS+のメンバーとCandle JUNEさん(キャンドルアーティスト)によるトークを配信し、震災後の福島に足を運んだCandle JUNEさんが、現地のリアルな状況をお話しいただきます。
そして後編ではFISHMANS+が生ライブです。



3/28 FISHMANS+ are
茂木欣一(Dr) 柏原譲(Ba) HAKASE-SUN(Key) 木暮晋也(G) zAk(En)
勝井祐二(Vl) 原田郁子(Vo) 七尾旅人 (Vo) カントゥス (Cho)



ライブストリーミングチャンネル「DOMMUNE」
http://www.dommune.com/



2011.3.26 (Sat)


フィッシュマンズ "A Piece Of Future" @日比谷野外音楽堂



[ Message from Kin-ichi Motegi ]

2011年フィッシュマンズはデビュー20周年、そして佐藤伸治の13回忌を迎えます。

1991年4月21日にシングル「ひこうき」でデビュー以来、20年間色んな季節を過ごしてきましたが、 フィッシュマンズの楽曲は時が流れても古くなることなく、多くの人たちに愛されてきました。これは本当に幸せなことです。

一つの節目ともいえる今年、フィッシュマンズにとってたいへん思い出深い場所である「日比谷野外音楽堂」でライブを行うことになりました。

ライブ・タイトルは “A Piece Of Future” 。「A Piece Of Future」とは、佐藤伸治が生前書き下ろした (おそらく) 最後の楽曲で、1998年『8月の現状』ツアーで演奏していました。もし1999年に彼が元気であったなら、この曲からレコーディングする予定になってい たのです。“未来のかけら” と題された曲の先に彼が見ていたものは何だろう…

今回ライブをすることに関して、メンバー&スタッフたちと昨年夏から何度も話し合いました。僕らが今「フィッシュマンズ」の名前のもとにできるこ と。その時の皆の思いを集約するとこのライブ・タイトルにたどり着くような、そんな気がしました。フィッシュマンズの音楽を大切にひたむきに奏でること で、未来につながる光が射すことを信じたい。そういった思いです。

これからリハーサルに入ります。熱い気持ちを音に託して届けられるように頑張ります。期待していて下さい。皆で最高の時間を過ごそう!!


それでは会える日を心から楽しみにしています。


2011.2.3 茂木欣一 




フィッシュマンズ
"A Piece Of Future"
2011年 5月 3日 (火・祝) 日比谷野外音楽堂

open16:45 / start17:30 指定席 6,800 円 /立ち見 5,000 円



●出演
茂木欣一 (Drums) 柏原譲 (Bass) HAKASE-SUN(Keyboards) 木暮晋也 (Guitar)  zAk(Engineer)

飴屋法水(Sound Effect) 小山田圭吾 (Guitar) 勝井祐二 (Violin) カントゥス (Chorus) 沢田穣治 with Strings(Strings Arrangement) 永井聖一 (Guitar) 七尾旅人 (Vocal) ハナレグミ(Vocal)
 原田郁子 (Vocal) Bose(MC) やくしまるえつこ (Vocal)



●チケット
2011年3月26日(土) am10:00〜発売
指定席 6,800 円 (税込) /立ち見 5,000 円 (税込)


<発売先>
SOGO TOKYO オンラインチケット http://www.sogopr.co.jp/onlineticket.html
チケットぴあ 0570-02-9999( P-code:131-605 ) / http://pia.jp/t
ローソンチケット 0570-084-003( L-code:78956 ) / http://l-tike.com/
イープラス http://eplus.jp/



●インフォメーション
SOGO TOKYO
TEL : 03-3405-9999
web : http://www.sogotokyo.com/





フィッシュマンズ チャンネル
http://www.ustream.tv/channel/fishmans2011





2011.2.5 (Sat)


「フィッシュマンズ 彼と魚のブルーズ」発売!





川崎大助さんが書いた「フィッシュマンズ 彼と魚のブルーズ」が発売になります。

全国発売日:2月23日(水)
定価:税込2,940円
出版社: 河出書房新社



はじめに

第1章 90年12月「きょうは、シンジは、いません」
「ラママ」での出会い/バンドブーム/「ひこうき」

第2章 91年 らしくない大器、デビュー
こだま和文/『チャッピー、ドント・クライ』/初インタヴュー/『コーデュロイズ・ムード』/フリッパーズ・ギター解散

第3章 92年 涙ぐむような音楽
「100ミリちょっとの」/佐藤伸治の作詞術/『キング・マスター・ジョージ』

第4章 92年 ラジオ・デイズ
「アザラシアワー にじますナイト」/〈現音舎〉の横田さん/音楽漬けの日々

第5章 93年 新しいヤンキーたちの夜明け
『ネオ・ヤンキーズ・ホリデイ』/初の〈ZOO〉出演/〈米国音楽〉創刊/「いかれたBaby」/渋谷系のはじまり

第6章 94年1月〜6月 渋谷は燃えているか?
〈SLITS〉/小山田圭吾と佐藤伸治の邂逅/2枚のマキシ・シングル/マリマリ・リズムキラー・マシンガン

第7章 94年6月〜12月「夕焼けの色だよ」
小嶋謙介脱退/『ORANGE』/小沢健二『LIFE』/渋谷系ブーム爛熟

第8章 95年「まだ夏休みは終わってない」
『オー! マウンテン』/阪神・淡路大震災/地下鉄サリン事件/ポリドール移籍/〈ワイキキ・ビーチ・スタジオ〉開設/「ナイトクルージング」

第9章 96年 空中のシーズン
『空中キャンプ』/〈STUDIO VOICE〉の表紙/旅の終わり/『LONG SEASON』

第10章 97年〜98年 残響の彼方へ
『宇宙 日本 世田谷』/〈ワイキキ・ビーチ・スタジオ〉閉鎖/『8月の現状』/最後のインタビュー/『男達の別れ』

第11章 99年3月15日
それから



2011.2.12 (Sat)




Copyright (C) 2005 Fishmans All Rights Reserved.